自家製ヨーグルトはどこまで身体にいいのか

まきです。
うちではヨーグルトはおうちで育ててます。
カスピ海ヨーグルトなど自家製ヨーグルトにも色々な種類があるらしいけど、うちのはケフィア。作り方はとても簡単なのです。

1リットル牛乳パックを買ってきて殺菌した容器に入れ、ケフィアのグレインを移すだけ。夏場なら半日くらいでできちゃうんですよ。

グレインって菌のかたまりなんです。観察しているとグレインの周りから少しずつドロッとしてきます。そして出来上がったヨーグルトだけを食べます。残ったグレインは次のヨーグルト用に。

ヨーグルト作りを始めたきっかけ、実は、節約。手前みそながらおいしいんですよ。話題の発酵食品だし、もちろん健康維持にも役立つし、家族全員おなかの調子もいいんですけど。

でも、最近ちょっとした誘惑にかられています。

先日、某乳業メーカーのセールスマンさんから勧められた宅配専用のヨーグルト。3つの高機能成分でカラダを強くするヨーグルトなんだとか。

家で作ってるから結構ですって断ったんですけど、セールスマンさん曰く。

「ぜひ自家製ヨーグルトに混ぜて食べてみてください。免疫力がアップして風邪ひかなくなりますよ。」

ヨーグルト菌もいろんな種類があって、確かにインフルエンザにいいとか、言われてるし、、、。

で、試供品を3個いただきました。どこまでカラダにいいのか、ちょっと試してみたいなと思う今日この頃です。

ダイエット日記はじめます( ・ㅂ・)و

初めまして!ブログ初挑戦のまきと言います!よろしくお願いします☆☆

では、まずは私の自己紹介から始めますね♪
わたしは生まれは愛媛県ですが、両親の転勤で中学校から東京に引っ越しました。

国立市という、桜並木がとても綺麗なゆったりとした街で青春期を送りました。高校は国立高校に大学は武蔵美術大学に進学しました。

大学卒業後はデザイン事務所で事務員として働いていましたが、結婚を機に退職し、以降専業主婦として家事育児に勤しんでいます。
夫は中小企業で働く35歳のサラリーマン、私は33歳の主婦、娘は1歳といたって平凡な家庭だと思います^^

趣味は娘が寝ている間にアクセサリーを作ることです。イヤリングやネックレスを作っては時々友人にプレゼントしたりしているんですよ( ・ㅂ・)و
いつかはネットで販売できたらなあと思っています!それが私の当面の目標というか夢です!

さて、そんな私ですが、悩みもあるんですよ。それは現在の体重です!なんとびっくり、154センチで64キロもあるんです(笑)
独身の頃は47キロしかなかったから、結婚してどれだけ太ったかよくわかりますよね。
そしてこの前スーパーに買い物に行ったときになんと妊婦さんに間違われてしまったんです・・(さすがにムカツきました 笑)
そりゃお腹は出ていますけど、まさか妊婦に間違われるとは・・さすがにダイエットしないとなと思い、目標は思い切ってマイナス10キロにしてみました!

一度目標を定めたらストイックにがんばる私ですから、このブログにはそのがんばりを綴っていきたいと思います!!